TCDのテーマBRIDGE(ブリッジ)のレビュー(評価)

シェアする


TCDで販売されているWordPressのテーマである「BRIDGE」を購入して使ってみましたので、BRIDGEの紹介とレビューしたいと思います。BRIDGEの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

BRIDGEの公式サイト

スポンサーリンク

TCD BRIDGEの発売日

2017年7月に発売されています。

BRIDGEの特徴

アフィリエイトサイトに特化しているテーマです。

比較・口コミ・ランキングサイトなどを綺麗に作ることができます。

複数の商品を扱うサイトにはもってこいのテーマとなっています。

トップページも美しいですね。

アフィリエイトサイトに向いている理由

BRIDGEがなぜアフィリエイトサイトに向いているのか説明します。

ランキングで商品を魅力的に紹介できる

アフィリエイトサイトにランキングは必須です。トップページに売れ筋ランキングを表示することで、商品ページへのアクセスがスムーズになります。綺麗なデザインで紹介されますので、商品の興味をひきやすいです。

商品の評価を星で表現できる

下図のように、星で商品を評価することができます。星は5段階評価と10段階評価を選ぶことができます。詳細を見たい方、商品を購入したい人へのアナウンスもばっちりです。

サイドバーのランキング

サイドバーにもおしゃれなランキングを表示できます。順位が数字で表示されているので分かり易いです。順位のデザインも良いです。色も変更できます。

用途別ランキング

個人的にはBRIDGE最大の魅力です。カテゴリー毎にランキングを作成できます。これだけ見やすい配置であれば、ユーザは目的の商品に素早く辿り着くことができるでしょう。サイドに溶け込むように広告が配置できるのも良いですね。

フッター部分にも表示できる

フッターにもランキングを表示できますので、記事を読み終わった後にスムーズにランキングをチェックしてもらうことができます。しかも、自動でスクロールします。ぜひデモサイトで確認してみてください。

BRIDGEの詳細

初心者でも綺麗なサイトを作れるか

作れます。私もやってみましたが、TCDのテーマオプションとウィジェットを設定するだけで綺麗なサイトに仕上がります。

TCDのテーマオプションはTCD独自のものですが、マニュアルがあるのでサクサク進めます。(マニュアル見なくてもなんとなくで分かりました)

その他、ランキングの作成方法なども説明書にあるので、困ったら説明書を読めば解決できます。

 他のテーマからの移行時の注意

TCDのテーマでは、Simplicityなど他のテーマで見出しh2タグを使うところでh3タグが使用されているので、記事内の見出しはh3からの使用になります。

そのため、既に記事を作成されている場合は、全ての記事でタグの変更が必要となりますので、ご注意ください。

ちなみにhタグを他のテーマと同じようにカスタマイズする方法もあるようです。

あとは見出しがシンプルなので、軽く編集が必要なくらいです。

面倒なところ

個人的に面倒だった点は、ウィジェットのセッティングです。

トップページ、アーカイブページ、ブログ記事ページ、ランキングページがPC用とスマホ用で計8ページ分あるので、セッティングするのが面倒でした。

細かく設定できるのは良い所でもあるのですが、一括で設定できる機能やコピー機能が欲しいところです。

私がBRIDGEを買った理由

主な理由は以下です。

  • サンプルのトップページが魅了的だった
  • デザイン性が高い
  • ランキングを綺麗に作れる
  • 用途別ランキングを作れる

サンプルのトップページを見た時にこんな綺麗なエントランスが良い!と直感的に思いました。

ランキングについては、例えば筋トレのサイトを作るのであれば、プロテイン、HMB、ビタミン系サプリなど、それぞれのランキングを作成できるので、ユーザにとって分かり易いです。

また、レビュー時に星で評価できることも良いですね!(星のデザインもGood)

BRIDGEの詳細

編集後記

TCDはSEOに弱いなど様々な評判がありますが、最終的には記事が良ければ上位に表示されるので、私はデザインが好きなTCDのテンプレートを購入しました。

テンプレートの移行は大変なので、TCDのテンプレートを使用するのであればサイトを構築する初期段階での導入をお勧めします。

【編集後記2】

WordPressのテーマは調べれば調べるほど賢威の評判が良く、他のテーマにするのは勇気がいることですが、他のサイトと同じようなサイトにしたくないという方にもTCDはお勧めです。

BRIDGEの表示順位については、新サイトを構築して評価していこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

TOPへ